ヘルタースケルター

とてもいい映画でした。
蜷川実花氏の作品集的な映画で
色や作り方がとても良くて
内容よりもスクリーンという
大きな絵をみているような
とにかく、撮り方が映画監督よりも
写真家蜷川実花が強く出ているように感じた
映画でした。
なので、美術の作り込みや小道具も凄くて
新しい視点で映画を鑑賞しました。
なんか映像作品をみたような感覚。
とても良かったです。
みてない人は是非。

そして、ヘルタースケルターといえば
ビートルズの名曲も思い出します。
高校の頃、小遣いを貯めて買った
ホワイトアルバムを聞いた時も
今日の気分に似た
“しびれ”を感じたことを思い出しました。
c0084251_282838.jpg

書きかけの作品と、散らかった机
by dogdigdag7530 | 2012-08-19 01:52 | 日々のこと | Comments(0)


日々のこと、制作のことなど。


by masanoriinui

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

info

ホームページはこちら↓

MASANORI INUI illustration site

カテゴリ

全体
お知らせ
仕事報告
ライヴペインティング
展覧会情報
日々のこと
制作メモ
おはなし
よいものよいこと
絵日記
絵本
LONDON

最新の記事

ロンドン滞在記8
at 2019-01-21 05:27
2019
at 2019-01-09 08:28
2018年もどうもありがとう..
at 2018-12-31 18:34

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧